fc2ブログ
2012-09-23(Sun)

医療費はどうなる

昨年の医療費が38兆円になったらしい。高齢化が進んでいるのに高齢者の負担額も増やすなどの対策もできていないので当然でしょう。

問題は一人当たりの医療費についてだな。70歳未満は18万円に対し、70歳以上は80万円。

年を取れば色々問題も出てくるだろう。しかし、医療費を安くするための努力はしているのか?医療機関を喫茶店感覚で使ってないか?年金を他の世代よりも貰ってて医療費の負担も少ない。全ての借金を下の世代に押し付けている自覚は持っているのか?

医療機関を使うなとは言わないが、必要以外は使わない節度も必要だと思う。それと共に腐敗している医療機関側も医療費削減できるように規制をするべきだろう。
スポンサーサイト



2012-09-17(Mon)

毒入り餃子を忘れたのか?

反日デモが悪化しているようだが、景気の悪い事をデモを理由に行ってる。ハッキリ言って略奪してるのに中国政府は何をしているのだろう。世界中から新興国だと再認識されるだけなのに。それに日本政府は何をしているのだろう。選挙対策などしてる場合ではない。

日本企業も毎回こんなデモや略奪が起きるのに進出するよな。社内決定が遅い割に決まったらそれだけしかできない。修正もできないとか経営陣など必要ないじゃないか。日本企業は毒入り餃子の事を忘れたのか?そんなことが起こる国に率先して行こうとか無能。生産は親日の国で作って輸出すればいい。親日国の雇用も信用も維持できる。いいことばかりではないか。

日本企業も円安政策ができれば雇用をわざわざ敵国に与えることも無い。
俺なら親日のプーチンと接触して北方領土の1つを返してもらう。以前2島は返還を打ち出していたのだから可能だろう。そこで返還後に莫大なロシア支援を打ち出し、中国や韓国から撤退してロシアに進出する企業にも支援する。親日と反日の国に明確に飴と鞭を使い分ける。ハッキリとした態度をするべき。

朝鮮半島は敵国
中国は自己中心国で日本に対してだけ攻撃を許している国
これは忘れてはならない。テレビを見て好印象を持ってるやつらは無能としか言いようがない
2012-09-08(Sat)

電話会社に思うこと

次世代の通信技術で値上げが発表されてますね。ソフトバンクだとiPhoneで+1500円くらいとか。利益率が伸び悩んでいるかとらいいけど、大量に人を集めて低価格を実現する世界の流れに逆走してる気がする。家電の失敗を繰り返しそう。

それよりも一部のヘビーユーザーへの課金やMNPの移転者ばかり優遇しないで既存のユーザーを大切にした方が後々の利益に貢献すると思うのだが。

俺が経営者なら
1.契約期間が長いほど割引率を高く
2.通信料を3段階に分ける。ほぼ使わない人向け(2段階の定額)、一般向け(定額)、ヘビーユーザー向け(従量制)
一部の人間をみんなで養っていくのはいい加減に止めよう。
2012-09-08(Sat)

技術者向けの本

自己啓発ぼ本とか読んでいるが、経営や営業向けの内容なのではないかと思う本ばかり。技術大国とは名ばかりで本屋に行っても売ってるのはマンガ、娯楽、マネー、誰を対象にしてるのか分かりにくいビジネス本ばかり。ある程度大きい書店に行かないと理科についての本は売ってない。特に少しでも専門になると○○学会とかの会報誌とかにならないと情報が入らない。日本のモノ作りは衰退していくのではないか。新興国で運営の方法ばかり発展していくのではないだろうか。
これはアメリカの歴史を見事に繰り返しているのではないか。現段階はアメリカが廉価品は日本に作らせ付加価値品はアメリカで作ると考え喰われたのが、今の日本にピッタリある。繊維、鉄鋼、半導体などアメリカから奪ってきたものはそのまま中国や台湾、朝鮮半島に流れている。次は国内の空洞化から赤字大国になるのかな。資産は日本、海外、コモディティで3分割しないとリスクが高すぎる。

久々に書いたら収拾のつかない内容になってしまった。今度から気をつけよう
2012-08-09(Thu)

12年8月9日

やはり何かを考える時間は必要だと思う。

何か書いていきたい。
2012-06-24(Sun)

再開?

最近インプットはしていてもアウトプットが出来ていないので、勉強の意味で再開したいと思う。続かないかもしれないが、
ゆっくりやって行こう。
2012-03-13(Tue)

元素検定



結構面白かったです。化学に興味がある人や元素記号とか知ってる人は読んでも損は無いと思います。一般教養ではないですが、元素に関しての色々な知識があります。

クイズ形式なので覚えやすいですし、解説も色々な雑学があるので読んでいて参考になります。江崎玲於奈さんもリベラルアーツが大切と言っているので、自分には関係ないと思うことの知識も増やしていきたい。

1・ちょっとした元素辞典のように使える
2.化学反応とかは少ないので分かりやすい



元素検定」の続きを読む

2012-03-11(Sun)

考えすぎて動けない人のための 「すぐやる!」技術




今回もタイトルと内容が異なっている印象を受けた。

すぐやると言うよりも行動をすることの意味が書いてある。しかし、実際には何をしたらよいかとか技術は書いていない。自分で考えて責任を持つ事の重要性を説いているので意識して書いていないのかもしれないが、個人的には、行動を続けられる工夫とかタイトルの内容の事が読みたかった。

行動をすることが必要と書いてある点では「頭のいい人が「脳のため」に毎日していること」こちらの方が参考になった。読みやすくはあるので隙間時間を埋めるくらいであれば、そこそこな本かもしれない。


1.タイトルと内容が違う自己啓発本
2.自分で考え、行動する事で将来的に役に立つだろう → すぐにやる技術なのか?
3.頭のいい人が「脳のため」に毎日していること



考えすぎて動けない人のための 「すぐやる!」技術」の続きを読む

2012-03-04(Sun)

2012年2月度運用状況

2月度の運用状況です。
ベルグアースの高騰により大幅増。他にも全体的に上がっているのため良好。
金融株は全て売却、商社も三井物産を100株以外は全て売却。
これからは下落すと思い、長期保有株以外は現金化を進めています。
特に三井化学は早く売りたい。化学は日本触媒か宇部興産を考えてます。
あー、界面活性剤も・・・落ちてますよ。

残しておく予定は
・常和ホールディングス (3258)
・日本触媒 (4114)
・オリエンタルランド (4661)
・大研医器 (7775)
・マツモトキヨシホールディングス (3088)
かな?

しばらくは短期保有目的で株主優待を得る方向で進めます。
暴落が起きたら安値で拾っていきます。

201202.png
2012-03-04(Sun)

2012年2月読んだ本

本は読んでいるのだが、ノートに記録を怠っているため、先月は読書数が少なくなってます。

期間 : 2012年02月
読了数 : 4 冊
頭のいい人が「脳のため」に毎日していること
トッド・カシュダン / 三笠書房 (2010-04-24)
★★★★☆ 読了日:2012年2月23日
行動経済学 (図解雑学)
筒井 義郎 , 山根 承子 / ナツメ社 (2011-12-21)
★★★☆☆ 読了日:2012年2月19日
スパイス、爆薬、医薬品 - 世界史を変えた17の化学物質
ジェイ・バーレサン / 中央公論新社 (2011-11-24)
★★★★☆ 読了日:2012年2月12日
PRESIDENT (プレジデント) 2011年 10/31号 [雑誌]
プレジデント社 (2011-10-08)
★★★★☆ 読了日:2012年2月26日
2012-03-04(Sun)

【株主優待】キユーピー(2890)

3回目のキユーピーの株主優待。株価はボックスで推移してるのですでに売却済み。安くなったらまた買います。長期保有者に優遇があれば嬉しいのですが

2012-02-26(Sun)

2012年2月度

3048 ビックカメラ
3050 DCM
8008 F&Aアクアホールディングス
8519 ポケットカード
以上4件

ビックカメラはソフマップから株式交換から所有。昨年8月で4000円の優待券でした。
DCMは今回で3回目。じゃがいもが楽しみ。
F&Aは今回初。PBRが低いことからキャピタルゲインを見込んでいたのだが、思っていたほど伸びず。
ポケットカードは何回目かは忘れたが恒例になってる。今回の所有は200株なので250ポイント貰える。現金だと1ポイント=3円なので750円。金券とかにするともう少し利回りは良くなる。配当利回りが約3%で、優待利回りも同等なので約6%くらいになる。株主優待は税金対策としても有効なので活用しましょう。
2012-01-03(Tue)

2011年12月読んだ本

期間 : 2011年12月
読了数 : 9 冊
物理学の原理と法則 (PHPサイエンス・ワールド新書)
池内 了 / PHP研究所 (2011-05-21)
★★☆☆☆ 読了日:2011年12月29日
日経 マネー 2012年 01月号 [雑誌]
日経BPマーケティング (2011-11-21)
★★★☆☆ 読了日:2011年12月30日
トコトンやさしいカビの本 (B&Tブックス―今日からモノ知りシリーズ)
カビと生活研究会 / 日刊工業新聞社 (2006-12)
★★★☆☆ 読了日:2011年12月27日
あなたを天才にするスマートノート
岡田 斗司夫 / 文藝春秋 (2011-02-25)
★★☆☆☆ 読了日:2011年12月31日
PRESIDENT (プレジデント) 2011年 8/1号 [雑誌]
プレジデント社 (2011-07-11)
★★★☆☆ 読了日:2011年12月21日
トコトンやさしい 洗浄の本 (B&Tブックス―今日からモノ知りシリーズ)
日本産業洗浄協議会洗浄技術委員会 / 日刊工業新聞社 (2006-09)
★★★☆☆ 読了日:2011年12月15日
ひろがる高分子の世界 (ポピュラー・サイエンス)
竹内 茂弥 , 北野 博巳 / 裳華房 (2000-11)
★★★☆☆ 読了日:2011年12月2日
21世紀の知を読みとく ノーベル賞の科学 【化学賞編】
矢沢サイエンスオフィス / 技術評論社 (2010-06-05)
★★★☆☆ 読了日:2011年12月13日
NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版 2011年 04月号 [雑誌]
日経ナショナルジオグラフィック社 (2011-03-30)
★★★☆☆ 読了日:2011年12月15日
2011-12-17(Sat)

2011年11月

期間 : 2011年11月
読了数 : 12 冊
NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版 2011年 05月号 [雑誌]
日経ナショナルジオグラフィック社 (2011-04-30)
★★★☆☆ 読了日:2011年11月25日
PRESIDENT (プレジデント) 2011年 5/30号 [雑誌]
プレジデント社 (2011-05-09)
読了日:2011年11月23日
図解 磁石と磁気のしくみ
谷腰 欣司 / 日本実業出版社 (2000-01)
★★★☆☆ 読了日:2011年11月25日
間違いだらけのアンチエイジング (朝日新書 228)
鳥羽 研二 / 朝日新聞出版 (2010-03-12)
★★★☆☆ 読了日:2011年11月10日
お金を貯める100のコツ―「貯める力」をつければ一生お金に困らない!
中村 芳子 / 主婦の友社 (2009-09-02)
★★★☆☆ 読了日:2011年11月16日
iPhone仕事術! ビジネスで役立つ74の方法
西田 宗千佳 / 朝日新聞出版 (2010-02-19)
★★★☆☆ 読了日:2011年11月7日
ONE PIECE 64 (ジャンプコミックス)
尾田 栄一郎 / 集英社 (2011-11-04)
読了日:2011年11月4日
NARUTO―ナルト― 58 (ジャンプコミックス)
岸本 斉史 / 集英社 (2011-11-04)
読了日:2011年11月4日
最新水の雑学がよーくわかる本 ポケット図解―毎日飲む「水」の素顔を科学する (Shuwasystem Beginner’s Guide Book)
杉山 美次 / 秀和システム (2007-07)
★★★☆☆ 読了日:2011年11月4日
30代から大きく伸びる人の勉強法 (PHP文庫)
堀 紘一 / PHP研究所 (2011-01)
★★★★☆ 読了日:2011年11月3日
PRESIDENT (プレジデント) 2011年 9/12号 [雑誌]
プレジデント社 (2011-08-22)
読了日:2011年11月13日
日経ビジネス Associe (アソシエ) 2011年 10/4号 [雑誌]
日経BPマーケティング (2011-09-20)
★★★☆☆ 読了日:2011年11月3日
2011-10-16(Sun)

日経ヴェリタス 2011年10月9日号



日経ヴェリタス 2011年10月9日号」の続きを読む

2011-10-16(Sun)

商品から学ぶ化学の基礎

商品から学ぶ化学の基礎
松田 勝彦
化学同人 ( 2011-01-20 )
ISBN: 9784759814361


もっと面白そうな本になりそうだと思うのだが、何でも詰め込んだ分かりにくい取扱説明書みたいになってる。雑学は専門用語は使わないようにして、概要だけ書けば分かりやすくなると思う。なんの説明もない専門用が多すぎ。

いくつか記録を書く
●カラット
1カラットは0.2グラム。ダイヤモンドは比重が3.52でルビーは4.0
●ミネラルウォーター
「エビアン」「ヴィッテル」「ペリエ」の硬度は300を超えて非常な硬水、「ボルヴィック」は軟水。
2011-08-21(Sun)

プレジデント2011年4.4号



本物の上司、ニセモノ上司
(★★★★☆)

暫く図書館で本を借りる事が多かったので定期購読の本が溜まってしまいました。消化していきます。
今号で特に面白いと思ったのは2点です。

1つ目
「第8の習慣が造る偉大なリーダーシップ入門」
今まで組織では前年比○○%アップや××%削減などの数字で目標を決められている。しかし、なぜその目標が必要なのかの説明がない。確かに利益が増えることは素晴らしいことですが、なぜ伸ばさないといけないのでしょうか?現状維持ではダメですか?ゴーイングコンサーンですか?株主に説明するためですか?言われると確かに気になってしまいます。意味も分からない数字を押し付けられてしまうとやらされた感が出てしまいます。そうは言っても従業員の方々にどうやって説明すれば共感が得られるんのでしょう。私が考えるなら数字の意味の説明は難しいので、目標に達すると見返りがあることを先に出すのはどうでしょう。営業利益で××円達成したならボーナスを前年より△△万円増やす、そして達しなかった時は逆に減りますと先に宣言して意識を高めるのはどうでしょう。

2つ目
「買おうのヒューマンヘルスケアSCMセンター長兼栃木工場長山下氏のインタビュー」
このインタビューは面白かったです。今まで考えていなかったことが提起されていて良い頭の運動になりました。つまりは私も思考停止状態だったのでしょう。問題だけの解決だけではなく、なぜ起こるのかについて考える癖を付けないといけませんね。このことは特に経営者や管理職が意識しないと会社は変わりません。そして、もう一つ面白かったのが人を否定するのではなく、商品を否定することについてです。新商品について、皆で悪いところを探そうと会議をすると皆の共感を得やすく改善も進みます。正論でも仕事のやり方や考え方を批判されると反発することも考えられるので、この商品を否定する方法は非常に大切だと感じました。
2011-08-21(Sun)

久々の更新

ようやく色々と再開しています。

今度はブログを書いてみようかと思います。
2011-05-29(Sun)

「長期保有=有利」誤解招く統計の癖

日経ヴェリタス 2011.5.29から

今回は面倒なので画像無し。
ヴェリタスでも長期保有について触れられてます。
一つおかしいと思うのが、なんで暴落時に長期保有の批判をするのかが理解できません。
投資は暴落時にのみおこなえと言っているのでしょうか?と不満を言ってみます。
長期保有だから必ず安心ではないとの警告ですよね。分かってはいます。


あとは
豪ドルとレアルの特集ですが、ともに資源で有望ではあるが、過熱感があるとのことです。確かに加熱感はあるのですが、何もしないで眺めているのもどうかと思うんですよね。欧米人の得意な順張りで参加するべきでしょうか?


最後に扶桑化学工業(4368)がPERと今期増益率から見て割安ではないかとの事です。隠れたスマートフォン銘柄でもあるので、見直しがあるかもしれないとの事です。
2011-05-22(Sun)

余力「5年未満」が過半数

日経ヴェリタス 2011.5.22から

今度半年の投資信託はどうするかについて考えていたところ、日経ヴェリタスで特集がありましたので、参考にします。やっぱり良く考えて、見直しする事が大切です。
ブラジルは投資して行きたいと思ったのですが、日本の個人投資家は過熱気味との考えが多くなってきたようですね。

110522.jpg


リンク先:http://nekorurudiary.blog75.fc2.com/blog-entry-866.html
最新の記事
カテゴリー
色々

アクセス
検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最近読んだ本
RSSフィード
リンク